「深見東州と、友人達のコンサート」(3月17日開催)の広告が読売新聞に掲載された。

<ワールドメイトのリーダー(教祖)、深見東州(半田晴久、戸渡阿見)氏は、万能の活動と、ギャグ爆発の性質から、「出口王仁三郎2世」や「宗教界のギャグ王」とも呼ばれる>


「深見東州と、友人達のコンサート」(3月17日開催)に向けての深見東州氏のコメントと、出演者のプロフィール

深見東州のバースデイフェスティバル第1弾! ハンダファンデーションのチャリティーコンサートとして、「深見東州と、友人達のコンサート」を行います。音楽の魔術師、才能を開花させる天使、大ヒットを連発させる福の神。それが、デービット・フォスターです。

あの曲はデービット・フォスター! この曲もデービット・フォスター! 世界の人をそう驚かせ、グラミー賞を16回受賞したのです。さらに、人柄がいいので、世界の音楽家が彼のもとに集います。深見東州も、友人を通して知り合いました。このコンサートは、そんな友達の輪が集うフェスティバルです。デービット・フォスターのピアノで、バンドも曲も歌手も輝き、聴く人の心もトキメクでしょう。彼の話しを聞く、同時通訳付きです。


●深見東州 (本名 半田晴久)
オペラ歌手(バリトン)。シドニーオペラハウス専属、国立オペラ・オーストラリア名誉総裁、及びゲストアーティスト。オペラ歌手としては、日本屈指の実力派オペラ歌手と評される。ジュリアード音楽院名誉人文学博士。ジュリアード音楽院学長賞を受賞。また、国立中国歌劇舞劇院(オペラ団)正団員。国立中国歌劇舞劇院一級声楽家。有明教育芸術短期大学教授。ヴェルディの「リゴレット」「ナブッコ」「ファルスタッフ」や、モーツァルトの「フィガロの結婚」「ドン・ジョバンニ」、またドニゼッティの「ドン・パスクワーレ」まど、様々なオペラでタイトルロールを演ず。新国立劇場のオペラパレスで、世界の歌姫ルネ・フレミングや、三大テノールのホセ・カレーラスと共演。2015年8月には、プラシド・ドミンゴと共演し、いずれも大好評を博す。

●デービット・フォスター
グラミー賞受賞16回、エミー賞受賞、ゴールデングローブ賞受賞、アカデミー賞(最優秀オリジナル曲)ノミネート3回など、数々の受賞歴がある。ソングライター、作曲家、プロデューサー、レコーディングアーティスト。バーバラ・ストライザンド、セリーヌ・ディオン、ホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソン、マドンナ、アンドレア・ボチェッリ、ロッド・スチュアート、スティービー・ワンダーといった、スーパースターの夢を形にしたプロデューサーで知られる。新しい才能を発見する能力にも優れ、セリーヌ・ディオンなどを世に送り出した。深見東州とは、マイケル・ボルトンやピーター・セテラを通じて知り合う。

●ケニー”ベイビーフェイス”エドモンズ
グラミー賞受賞11回の、輝かしい経歴を誇るケニー”ベイビーフェイス”エドモンズは、シンガー、プロデューサー、ソングライター、アントレプレナーの四役を務める。プロデュース、あるいは作詞作曲したヒットは、ホイットニー・ヒューストン、エリック・クラプトン、マイケル・ジャクソン、ボーイズ・II・メン、マライア・キャリー、ピンク、ビヨンセなど、枚挙に暇がない。特に有名な曲の、マドンナの”Take a Bow”、クラプトンの”Chanage the World”、ボーイズ・II・メンの”I'll Make Love to You”などがある。アルバムやシングルの売り上げは5億枚を超える。彼は、熱心な慈善家としても知られ、多くの支援活動を行っている。

●キャサリン・ジェンキンス
ウェールズ出身のスーパースター・メゾソプラノ。デビューアルバムが、全英クラシックチャートの一位となり、7つのナンバーワンアルバムを世に送り出す。世界で最も売れてる、クラシカル・クロスオーバー歌手として知られる。ドミンゴ、ボッチェリ、ホセ・カレーラス、キリ・テ・カナワ、ブリン・ターフェルらと共演し、レコーディングも行っている。彼女は、英王室のお気に入りであり、エリザベス女王即位60周年記念行事や、バッキンガム宮殿における、戴冠式のコンサートで国家を歌っている。

●ピーター・セテラ
「シカゴ」のソロシンガー、ソングライター、ベーシストとして活躍。その期間に、18枚のアルバムをリリース。”Hard to Say I'm Sorry”など、数々のヒット曲を送り出す。ソロになってからも、10枚のCDをリリース。映画「カラテ・キッドⅡ」の”The Glory of Love”。映画「ワン・モア・タイム」の”After All”。大ヒット映画「プリティウーマン」の”No Explanation”。そして、名曲”Restless Heart”等、多くのヒット曲を生む。2013年、武道館で深見東州とマイケル・ボルトンと共演し、大成功を収めた。

●メラニー・C
ベッカム夫人で有名な、「スパイス・ガールズ」の一人。ソロアーティストとして、これまでに4枚のアルバムをリリース。売り上げは300万枚以上、ナンバーワンヒットシングル2曲、トップ10ヒットシングル6曲。”First Day of My Life”は、彼女の代表作の一つ。多くの国でナンバーワンヒットになった。この曲が入る”Beautiful Intentions”も、ダブルプラチナを獲得し9週連続でナンバーワンを維持した。ミュージカル女優としても知られ、「ジーザス・クライスト・スーパースター」のマリア役で、2012年から大ブレイクしている。



e0163127_2381047.jpg



ご来訪いただきありがとうございます。
ブログのランキングボタンをクリックしていただくと嬉しいです。
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ ワールドメイトへ
ワールドメイトへ

by 2nike | 2016-03-09 23:12 | 深見東州
<< 熊野大社(1) 圧倒的な大地の... 西宮神社(2) 現在のえびす様の霊力 >>